気楽さが一番大切

敬語から徐々にフランクに

メールでやり取りをしているときの注意点としていつまでも畏まって相手に敬語を送ってしまうことはやめておきましょう。低姿勢で敬語を使った丁寧なやり取りをするのは最初の段階は必要です。

いきなりため口で話していたりしていたら失礼になってしまいますので最初はもちろん敬語で対応をするのは大人のマナーですよね。

しかし、いつまでたっても敬語で話したりしてしまうと心の距離が縮まらなくなってしまいますよね。実際にメールでやり取りをしていても敬語などを使っていると堅苦しくなってしまいます。

特に自分が年上だった場合は相手に敬語はなしにしてやり取りをしようよ!って伝えてあげるぐらいの配慮を持つことが必要です。上下関係というのは日本の社会では必要かもしれませんが、恋愛に関してはあまり必要ありませんよね。

自分が年上だからとか、立場が上だからといっていつまでも上から目線で対応をしていたらいけませんよね。相手に心を開いてもらわないといつまでたっても心の距離が縮まらないと思いますから畏まらずに接することが必要になります。

お互いにフランクに接していくことで話しやすい人だなっていう印象になると思います。

出会い系サイトを通じて出会った時には最初のほうは緊張のあまり敬語で話してしまうことになります。それでもメールで気楽に話していたら徐々に敬語で話すこともなくなってくると思います。

気楽に接して冗談が言えるぐらいにメールではしていきたいですよね。