二者択一させる

丁寧にお願いしよう

出会い系サイトである程度交流をしたら会いたくなりますよね。ある程度仲良くなって打ち解けて冗談も言える関係になってきたと思ったら初デートに誘いましょう。

どのように誘っていいのかわからないという人のために初デートの誘い方について紹介していきます。ある程度仲良くなって交流をしていたら何の仕事をして普段の休みなどは分かると思います。

特にカレンダー通りの休みに就いている人は休みの前の日などに誘いやすいですよね。

相手と仲良くなったら、シンプルに自分の気持ちを伝えてみましょう。せっかくこうやって仲良くなったのも何かの縁ですし会って話してみませんか?みたいな感じで伝えていいと思います。

そこで向こうも出会いを求めて出会い系サイトを利用しているわけですから仲良くなっているのであれば向こうも会って話しましょうとなるはずです。

その時にいざ会うスケジュールを決めるときのやり方があります。これは二者択一を選ばせるもので○日と△日だったらどっちが都合がいいですか?ってメールを送ったら相手はそのどちらか一方の空いている日を選択しますよね。

もし両方とも予定が埋まっていたら、その日はどちらも空いていませんと来ますよね。そうしたら向こうにいつの日だったら空いていますか?という風に聞いてみましょう。

最初の段階でこちらが指定したのを断っているので向こうは空いている日を伝えてくることが多いです。

まずは二者択一を指定してから相手側のスケジュールを聞くようにすることでスムーズに日程調整が出来ます。