350万人以上

ヘビーユーザーもいる

優良サイトの条件の一つとして会員数が多いところを選ぶようにしましょう。どんなサービスであろうともどんな業界でも利用者数が多いということは信頼の証ですし、利用するメリットがないと利用しないわけです。

でも利用者数というのは業界によって数は様々ですし、どれぐらいの会員数を持って多いと判断すればいいのかわからないという人もいるでしょうから一つのボーダーラインとして350万人以上の利用者数がいるところを目安にしましょう。

これだけの会員数がいる出会い系サイトというのはかなり数が絞られてきます。

またこれだけの規模の会員数がいるとなったら下手に利用者をだまそうとするよりもまじめにコツコツと出会える場所を提供したほうが利用者の口コミで広がっていきます。

もちろん会員数が多いというだけではなくて一日のアクティブユーザー数も気にしていかないといけません。極端話会員数が100万人いるのに実際のアクティブユーザー数は1人だったら出会えないわけです。

こんな極端なことはありませんが、具体的に一日のアクティブユーザー数が平日で10万人、週末などでは30万人を超えているところをラインとしておきましょう。

平日でも10万人が出会いを求めて行動をしているって冷静に考えれば改めて考えると出会い系サイトって素晴らしいツールだなって思いますよね。

他のもヘビーユーザーやリピーターといった人がいないとこの数字は成り立たないわけですから出会えている証拠でもあります。